二重・目尻・目頭切開

二重:全切開法・部分切開法

くっきりした二重のラインをご希望の方には切開法がおすすめです。
切開法は上眼瞼の切開をし、皮下組織(脂肪など)を除去することで、パッチリとした二重を形成する方法です。

全切開法・部分切開法
切開法には全切開と、部分切開の二種類があり、その人の状態や希望によって適した方を選択します。
二重のラインを切開する際、全切開はラインに沿って、部分切開はラインの一部を切開し、どちらも脂肪などの皮下組織を除去、縫合します。過去に埋没法を試したけれども元に戻ってしまった方には部分切開法がおすすめです。

手術はどちらも30分程度で終わり、術後1週間程度は腫れが見られます。
切開法は元に戻る心配は一切なく、美しく、はっきりとした二重のラインが続きます。丁寧な縫合により傷跡もほとんど目立ちませんので安心です。

ページのトップへ ▲

二重:埋没法

二重 埋没法まぶたの状態に合わせて1〜3箇所、まぶたの裏側から髪の毛よりも細い糸で止める方法です。 施術時間も10分程度で、痛みも少なく、価格も手ごろなので、大変人気の高い整形手術です。

メスを使用しませんので術後の腫れは最小限、翌日から洗顔・化粧も可能です。 糸で留めているだけなので、気に入らない場合は術後早いうちであればやり直しも出来ます。ただし、個人差はありますが、2〜3年のうちに元に戻ってしまう可能性があります。

ページのトップへ ▲

目尻切開・目頭切開

目と目が離れている方には目頭切開。目が小さい方には目尻切開がお勧めです。目尻、目頭のでっかいで目の横幅を広げ、切れ長の目に!シャープで知的なイメージに変わります。

目尻切開・目頭切開

目頭は、蒙古ヒダと言われるまぶたから目頭にかけた部分を切開し、縫合します。目尻は広げる部分を数ミリ切開します。
手術は30分程度で終わり、傷口はまったく目立ちません。

ページのトップへ ▲

Copyright(c)2007 美容整形手術ガイド All Rights Reserved.
[閉じる]
【ニキビに悩める貴女に贈る、1分で読める!ニキビ対策100問100答配信中!】
メッセージを閉じる