目のたるみ・くまの手術

目のたるみ取り

生まれつきまぶたが重く、目に覆いかぶさっていたり、老化でたるんできた目の周り、くまなどのタルミも美容整形で改善できます。

目のたるみ取り

気になる上まぶたや下まぶたのまつ毛の生え際を切開し、中の組織を引き上げたり、切除してタルミを取るように縫合します。

もしくは、耳の上など、髪の毛の生え際から切開し、引き上げる場合もあります。この場合、目の辺り全体がリフトされるので、より若々しくなります。

ページのトップへ ▲

目の脂肪取り:脱脂法

上まぶたが重いと、目つきも悪くなり、きつく、印象もあまりよくありません。
また、下まぶたに脂肪がたまっていても、シワやクマを強調してしまうなど、ふけた印象をもたれがちです。

このように、まぶたが腫れぼったい場合には、まぶたの脂肪の一部を取り除く方法によりすっきりとした目元にすることが可能です。

まつ毛の際やまぶたの裏、もしくは二重のラインなどに沿って小さな穴をあけ、そこから脂肪を抜き出します。 術後1週間程度は腫れがありますが、落ち着けばすっきり若々しい瞳に生まれまわります。

ページのトップへ ▲

目のくぼみ・くま・涙袋:ヒアルロン酸注入法

目のくぼみ・くまを解消するのにお勧めなのがヒアルロン酸注射です。 注射だけで済む手軽で人気のプチ整形です。

ヒアルロン酸注入法 気になっている部分に数箇所にわけヒアルロン酸を注入するだけで、目のくぼみやくまを目立たなくすることが可能です。 術後の腫れもありませんし、あざになることもありませんので安心してお受けいただけます。

また、ヒアルロン酸を注入することにより、なみだ袋を形成することもできます。施術後の腫れやも起こらず気軽にできる施術法です。なみだ袋をつくることにより、 表情が豊かになります。

ページのトップへ ▲

【PR】
Warning: file(http://cancer-df.net/sys/pc/link/30) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/users/0/lolipop.jp-dp18291701/web/bi/2007/04/post_74.html on line 102

Warning: shuffle() expects parameter 1 to be array, boolean given in /home/users/0/lolipop.jp-dp18291701/web/bi/2007/04/post_74.html on line 104
Copyright(c)2007 美容整形手術ガイド All Rights Reserved.
[閉じる]
【ニキビに悩める貴女に贈る、1分で読める!ニキビ対策100問100答配信中!】
メッセージを閉じる