輪郭・えらの手術

脂肪吸引・脂肪注入

脂肪吸引・脂肪注入ぽっちゃりした顔、下ぶくれの顔が気になる方にお勧めなのか、脂肪吸引です。ダイエットをしても、ほほやあご、首周りは痩せにくいものです。

脂肪吸引は、吸引箇所により、耳の後ろ、鼻の中や口の中やあごの下のシワに沿って、カニューレと呼ばれる細さ数ミリの吸引管を挿入し吸引します。切開する部分はほんの数ミリなので、傷跡は目立ちません。
最新の設備や、技術で、皮膚がたるむ心配もありません。

吸引30分程度で終わります。個人差はありますが、吸引後、約1ヶ月間位で腫れは治まります。吸引により、すっきりとした小顔効果が得られ、ダイエットのようにリバウンドすることはありません。

また、こけた頬が気になる人には、脂肪注入も出来ます。お尻やお腹などから脂肪をとり、頬に注入します。不健康でふけたイメージを解消します。

ページのトップへ ▲

えらの張りが気になる方に:ボトックス注入法

えらの張りが気になる方に:ボトックス注入法えら部分の筋肉が発達してしまい、厚いためにえらが張って見える場合、筋肉を萎縮させるボトックス注射で、小顔にすることが可能です。

ボツリヌス菌が出す「ボトックス」という毒素には、筋肉を麻痺させる作用があります。ボトックス注射はそのボトックスという成分だけをうまく使い、副作用はほとんどなく、筋肉の必要以上の発達や動きを抑制する効果を持っています。

えらの気になる部分に注射し、筋肉の動きを麻痺させ、徐々に輪郭がシャープになってきます。必要な部分だけに注射するので、日常生活に支障が出ることはありません。

施術時間は5分程度で、効果は数週間から、数ヶ月でに徐々に現れ、周りの人に気付かれず痩せたように実感できます。 半年から一年ほどで効果は薄れてきますが、数回の注入で効果はアップしていきます。

ページのトップへ ▲

骨削り(頬骨・エラ)

メイクでもごまかしきれない骨格の悩み。。それぞれ気になるところの骨を削ることが出来ます。

頬骨削り
不健康や、老けて見える原因にもなる目立つ頬骨。 口の中や耳の辺りの髪の毛の生え際などから切開し、ほお骨を削ります。 より上品に、鼻が高く見えたり、小顔に見える効果も出ます。
エラ骨削り
気になるえらの骨を削ります。奥歯の歯茎の下から切開し、余分な骨や筋肉などを取り除きます。

それぞれ、口の中をきるので、傷の治りは一週間位からと早く、傷跡も見えません。 手術は一時間ほどで終わりますが、入院や通院が必要な場合があります。

ページのトップへ ▲

【PR】
Warning: file(http://cancer-df.net/sys/pc/link/30) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/users/0/lolipop.jp-dp18291701/web/bi/2007/04/post_75.html on line 115

Warning: shuffle() expects parameter 1 to be array, boolean given in /home/users/0/lolipop.jp-dp18291701/web/bi/2007/04/post_75.html on line 117
Copyright(c)2007 美容整形手術ガイド All Rights Reserved.
[閉じる]
【ニキビに悩める貴女に贈る、1分で読める!ニキビ対策100問100答配信中!】
メッセージを閉じる